テレセ
心底、男って怖い生き物だなと思ったことがある。
まだ高校生の頃なんだけど、ちょっと悪い先輩がいてさ。
俺ら数人もなんか取り巻きみたいな立ち位置だったわけ。
当時は、その先輩がカッコよく見えたし、大人だな~って憧れてたところもあって。
ちょうどその頃、俺に告白してきた女子がいてさ。結構可愛い子で、俺もまんざらでもなくて。
それで付き合うことになったんだけど、そのことを周りからからかわれて、つい「別に付き合ってないですよ、タダマンってだけで」なんて強がって言っちゃったわけ。
そしたら、その先輩が「じゃ、お前のそのタダマン、ちょっと貸せよ。俺がタダマンとして使ってやるから」ってニヤニヤしながら言ってさ。
うっわ!こわ!って思ったよ。
男って怖い生き物だってその時思った。
自分のことを好きだと言ってくれる子に対してタダマン呼ばわりする俺も怖いけど、他の男の女を自分のモノにしようとする男も怖い。
こういう男の中にいると、自分もどんどん怖い男になって行くんじゃないか・・・って危機感を持ったんだよね。
それ以来、その先輩とか他の仲間と距離置くようになって、彼女とすごす時間が増えた。
彼女、成績いい子でさ、今まで俺、勉強してなかったから、知らないこと多すぎたんだよね。
その子と一緒に勉強するようになったら、どんどん成績上がって、勉強が楽しくなって。
先輩とつるんでた時には全く考えもしなかった将来とか進路のことも考えられるようになって行ったわけ。
好きな子ができると、タダマンとかそういう言葉の破壊力を思い知るよな。
セフレ募集掲示板
ツイッターの援助交際

すべての投稿
×

もう少しで完了します。

あなたのメールアドレスにメールを送信しました。 読者登録の承認のため、届いたメールのリンクをクリックください。

OK該当機能はStrikinglyより提供しています。